沖縄県立那覇工業高等学校

推戴式(新人大会・ロボット相撲・溶接・技能五輪)

10/10(水)本校体育館にて推戴式を行い、県新人体育大会、九州ロボット相撲大会、九州溶接技術競技会に出場する各部の代表が大会へ向け目標を述べました。


また、沖縄県で初めて開催される「技能五輪全国大会」に県代表として4名の選手が出場します。

選手の皆さんから、「これまで磨いてきた技能を発揮し、全国上位を目指して頑張りたい」と決意表明がありました。

電気溶接:川上大智(機械科3年)

フライス盤:玉城航(機械科3年)

洋裁:宮平美沙・外間茜(服飾デザイン科3年)

校長先生からは激励の言葉があり、また、生徒を代表して生徒会長から応援メッセージと、最近新聞やTVのニュースでもとりあげられた2年生のヲタ芸チーム"meets"の皆さんが息の合ったパフォーマンスで盛り上げてくれました★


選手のみなさん、日頃の練習の成果を発揮してがんばってください!

☆新人体育大会:10/14~ 県内各会場にて競技

↓ 那覇工業高校 試合会場


☆ ロボット競技部:10/21 全日本ロボット相撲大会(九州地区)(福岡県)

☆ 機械工作部:11/2~11/4 九州地区高校生溶接技術競技会(長崎県)

☆ 技能五輪全国大会 https://www.okinawa2018.jp/

 電気溶接:10/28・30、11/1・3(うるま地区内賃貸工場)

 フライス盤:10/27・29・31、11/3(うるま地区内賃貸工場)

 洋裁:11/3・4(沖縄コンベンションセンター)