沖縄県立那覇工業高等学校

電気科の最近のブログ記事

ジャパンマイコンカーラリー2018県大会 アドバンスト部門 上位入賞

10月6日(金)ジャパンマイコンカーラリー2018沖縄県大会が美里工業高校にて行われました。

マイコンカーラリーは、マイコンボードを搭載した手作りのマシンで、規定のコース中央の白線をセンサで読み取って走行し、スピードを競う競技です。脱輪すると失格になるため、マシンの製作やプログラムでいかに安定しスピードを出せるかがカギになります。

本校からは電気科の生徒が上級のアドバンスト部門に4台と初級のベーシック部門に2台参加しました。

アドバンスト部門に参加した、具志孝太さんが4位に入賞し、2年連続で11月19日に佐賀県で開かれる九州大会へ派遣されます。

九州大会派遣 那工ミドル号:具志孝太(電気科2年)

第24回沖縄県高等学校ロボット競技大会【ロボット相撲】優勝!

9月7日(木)に行われた「第24回沖縄県高等学校ロボット競技大会」にロボット競技部(電気科)の生徒12名が出場しました。ロボット相撲の部では、自立型ロボット「カスタード号」チームが見事優勝を果たし、3位入賞の「ホイップ号」チームとともに11月に福岡県で開かれる九州大会への出場が決定しました!

九州大会派遣

【優勝】カスタード号:玉城幸星、兼久勇樹(3年)

【3位】ホイップ号:當真翔太、幸喜健二(3年)

電気科ニュース掲載

電気科ニュースを掲載します。

電気科 ジャパンマイコンカーラリー2017 沖縄県大会 アドバンスド部門優勝!

 去る10月21日(金)、本校体育館にてジャパンマイコンカーラリー2017沖縄県大会が行われました。

マイコンカーラリー(MCR)とは、ジャパンマイコンカーラリー実行委員会の承認するマイコンボードを搭載し、独自に製作、プログラミングした手作りのマシンで規定のコースを完走しスピードを競う競技です。1996年の第1回開催以来、年々参加台数が増加しており、技術レベル、走行タイムの向上が見られ、ますます注目度が高まってきています。

本校からは電気科の生徒がアドバンスド部門に3台、ベーシック部門に4台参加しました。

 成績は

アドバンスド部門 優勝 電気科1年生

        4位 3年生

       ベスト8 3年生

 ベーシック部門 4台完走

となりました。アドバンスド部門の優勝と4位のマシンは九州大会に派遣されます。

後ほど詳しい内容をお知らせします。

電気科ニュース掲載

電気科ニュースを掲載します。

画像をクリックすると拡大します。



電気科 速報!「意見体験発表大会出場!!」「ものづくり県大会(電気工事部門)・優勝!!」

 意見体験発表大会出場!!

 1月27日(水)に「第21回沖縄県工業高等学校生徒意見・体験発表大会」が、てだこホール小ホールで開催されました。那覇工業高校代表として、電気科3年5組奥原勇樹君(多良間中出身)が出場しました。

「私の目標」というテーマで、出身地である多良間島の両親への感謝の思いを発表し、優良賞となりました。 

ものづくり県大会(電気工事部門)・優勝!!

 1月29日(金)に「第16回高校生ものづくりコンテスト沖縄県大会」が沖縄職業能力開発大学校(沖縄市)で開催されました。

 電気科からは、「電気工事部門」に伊佐陸人君(2年4組・古蔵中出身)・翁長晃也君(2年4組・神森中出身)の2名が、「電子回路組立部門」に伊敷和夏君(1年5組・首里中出身)の計3名の生徒が出場しました。 

 その中から「電気工事部門」において、伊佐陸人君が見事優勝に輝きました。本部門において、那覇工業高校では初優勝という快挙でした。7月の九州大会に沖縄県代表として派遣されます。

電気科ニュース第10号、11号

 電気科ニュース第10号「意見体験発表大会出場!!」、第11号「ものづくり県大会(電気工事部門)・優勝」を掲載しました。



電気科 電気技術コース 「2015年度 触覚情報を伝達可能なロボットアーム」

表題:「2015年度 触覚情報を伝達可能なロボットアーム」

文章:ロボットアームで物をつかむときに,ツメ先に感じる力が操作者に伝わるようにしました。どのぐらいの力で物をつかんでいるかが分かれば,壊れやすい物を傷つけることなくつかむことができます。本作品は「第13回高校生技術・アイディアコンテスト全国大会」において佳作を受賞しました。

*画像をクリックすると動画が再生されます。

電気科ニュース第9号

 電気科ニュース第9号「ロボットアメリカンフットボール県大会・ベスト4」を掲載しました。

*画像をクリックすると拡大します。

電気科 ロボットアメリカンフットボール県大会・ベスト4!!

 1月15日(金)に「第10回高校生ロボットアメリカンフットボール沖縄大会」(会場:美里工業高校)が開催されました。

 ロボットアメリカンフットボールは、ロボット5台でチームを組み、相手ゴールに小型のラグビーボールを運んで、得点を競う競技です。

 電気科からは、小山伸也君(3年4組・神森中出身)・照屋佑樹君(3年4組・鏡原中出身)・與儀邦彦君(3年4組・神森中出身)・岸本大輝君(2年4組・神森中出身)・池田陽君(2年5組・神森中出身)の5名の生徒が出場しました。 

 予選リーグを突破し、決勝トーナメントで準決勝まで勝ち進み、ベスト4の成績を収めました。

« 自動車科 | メインページ | アーカイブ | グラフィックアーツ科 »