沖縄県立那覇工業高等学校

機械科新聞を掲載しました

機械科新聞 「体験入学の様子」、「第2種電気工事士講習の様子」、「第6回 沖縄県高等学校溶接競技大会」を掲載しました。

写真をクリックすると拡大します。

機械科 第6回沖縄県高等学校溶接競技大会 団体優勝、個人優勝、準優勝!

高校生の溶接競技大会とは

 高校生の溶接技術や技量向上の一環として、競技大会を各県や各地区で開催している。その中でも、九州地区の溶接技術は全国でもトップレベルであり、JIS手溶接評価試験【N-2F】をベースとした競技内容で、各県の代表が競っている大会である。

 そして、今回見事団体優勝、個人優勝・準優勝に輝いた。【本校初】

日々の練習に耐えて技量を上げたことで目標を達成することができた。

九州大会へ派遣

平成27年11月8日(日)  宮崎県工業技術センター(宮崎県)

審査方法

   外観試験100点・曲げ試験200点  計300点満点で審査を行う。

第6回沖縄県高等学校溶接競技大会 結果

団体優勝

機械科 2年 喜友名朝暉(きゅうなともき)

     2年 銘苅(めかる)(かい)() [660点]/900点中

     2年 宮里(みやざと)(りゅう)()

個人優勝

   機械科 2年 銘苅海輝 [251点]/300点中

個人準優勝

   機械科 2年 宮里竜太 [241点]/300点中

    

2学期始業式

2学期始業式を行いました。2学期ホームルーム役員の認証式や伝達表彰などを行いました。伝達表彰については後日紹介します。2学期は3年に1度の工業祭があります。みなさんの力で盛り上げていきましょう。

2学期は9月1日(火)からです

長かった夏休みもやがて終わります。生徒のみなさんはどのように過ごしましたか?

2学期は9月1日(火)からとなります。火曜日の授業の準備も忘れずに行って下さい。また、そろそろ早起きに体を慣らしておきましょう。

2学期は工業祭、産業教育フェアなど大きな行事が沢山あります。みんなで協力して楽しい行事にしていきましょう!

応急救護、AED講習会

8月19日(水)に本校体育館にて赤十字ボランティア指導員の仲村一郎先生(大平特別支援学校教頭)をお招きして応急救護やAED(自動体外式除細動器)の講習会を行って頂きました。本校職員、生徒が参加しました。「心停止の予防」、「心停止の早期認識と通報」、「一次救命処置(心肺蘇生とAED)」、「二次救命処置と心拍再開後の集中治療」の4つの流れを説明して頂き、ひとりひとり実践練習を行いました。いざという時に慌てずに落ち着いて周りと協力して行動することが大切ということも分かりました。    

工業祭 テーマ決定!

7月16日(木)に行われたリーダー研修にて今年の工業祭のテーマが決定しました。テーマは、「Top of エンジニア 魅せつけろ圧倒的技術力☺~We are テクニカルモンスター~」に決まりました。工業祭の日程は11月7(土)、8(日)の2日間となっています。各科とも日頃の学習の成果を発揮し、作品の展示や体験的なアトラクションや商品の販売など、盛り沢山の内容で開催します。みなさんの来校を心からお待ちしています。(写真は前回の工業祭の様子です)


平成27年度 高校生ものづくりコンテスト九州大会 自動車自動車整備部門 優良賞!!

去った平成27年7月11日(土)、12日(日)に鹿児島県 原田学園鹿児島情報高等学校にて行われました、平成27年度 高校生ものづくりコンテスト九州大会 自動車整備部門に本校自動車科3年生の渡久地成君(城北中学校出身)が沖縄県の代表として参加してきました。九州各県の代表が参加し自動車の整備に関する知識や技術を競いました。各県強豪選手が揃う中で成君は自分の実力をしっかりとはっきし、みごと3位入賞を果たし優良賞を頂きました。(写真左)

挨拶運動

6月12日(金)の朝に挨拶運動を行いました。前日の梅雨明け宣言もあり、朝から強い日差しが射す中で生徒、保護者、職員の元気な挨拶で登校する生徒を迎えました。参加して下さった保護者の皆さんありがとうございました。

県高校総体推戴式

沖縄県高校総合体育大会に参加する部活動の推戴式を行いました。選手の皆さん、普段の練習の成果を発揮して頑張って下さい。

服飾デザイン科

服飾デザイン科

服飾デザイン科 服飾デザイン科 服飾デザイン科

服飾デザイン科

服飾デザイン科の学科の目標: 服飾に関する専門的な知識と技術を習得させ、服飾に関する職業に従事する能力と実践的態度を 育成する。

    1. 2年生から2つのコースに分かれて学習します。
      技術だけではなく、世の中に出てから役に立つように、めざす仕事に必要な専門的科目を選択できるようにしています。
      「テクニカルコース」「デザインコース」各コースとも第一線で活躍しているプロの外部講師による授業を取り入れ、20人の少人数で学習することができる特色あるカリキュラムです。

  1. 各種検定に力を入れています。
    全国高等学校家庭科技術検定に1年生から取り組み、卒業時には、全員が洋服1級に合格して卒業します。

    全国高等学校家庭科技術検定 三冠王(洋服・和服・食物)を目指します
    ファッションコーディネイト色彩能力検定
    ファッション販売能力検定試験
    ファッションビジネス能力検定
    初級講師(着付け)

    服飾デザイン科 Q&A

    Q1 「服飾デザイン科ではどんな事を学ぶのですか?」

    • A: 自分のアイディアを服という形にするための方法を学びます。
      • 被服製作 :(スカート・パンツ・ジャケットからフォーマルドレスまで、レベルに合わせた課題で専門的な縫製技術とパターンを学びます。)
      • ファッションデザイン :(デザイン画の書き方や、配色の効果、デザインの様々な組み合わせについて学びます。)
      • 服飾手芸 :(服をデコレーションするための様々な技法やファッション小物である帽子やネクタイ、コサージュ等を作ります。)
      • 服飾文化 :(古代から現代における服装の変遷や現代の流行とのかかわりについて勉強します。)
      • 情報処理 :(ファッションビジネスに必要な基本的なソフトの使い方を学びます。アパレルCADを活用してコンピュータで洋服の製図を作成します。)

    Q2 「テクニカルコース」と「デザインコース」は何がちがうの?

    A:

    テクニカルコース

    服作りの基礎から応用までしっかり学ぶコースです。服の素材や構造、縫製及びデザインについて学ぶことから、将来アパレル業界の企画や生産等の幅広い分野で活躍する事が出来ます。(デザイナー・パタンナー・バイヤー等)

    デザインコース

    服作りについて学ぶだけではなく、色彩の効果やテキスタイルの重要性を学習し、ファッション業界で成功するためのビジネスのしくみを学びます。(プレス・スタイリスト・ファッションアドバイザー・コーディネーター等)将来どんな仕事に就きたいかめざす仕事からコースを探すといいでしょう。

    Q3 「デザイン画を書いたことがありません。絵が得意じゃなくても大丈夫ですか?」

    • A: ミシンを触った事がなくても絵が上手じゃなくても大丈夫!まず服が好きな事、面倒くさがらずこつこつがんばることが大事です。

    Q4 「社会人講師はどんな人?」

    • A: 服飾デザイン科の専門科目には、ファッションのプロである専門の外部講師の先生に教えてもらう事が出来ます
      • 大城 英子先生(沖縄カラーランニングカラーアナリスト)
      • 兼城 美幸先生(沖縄ファッションアート学院 学院長)
      • 糸数 庸子先生(沖縄ファッションアート学院 講師)
      • 伊須田紀子先生(沖縄ファッションアート学院 講師)
      • 亀谷理奈子先生(祝嶺恭子織物研究所 職員)
      • 洲鎌 英子先生(京都着物学院 着付け講師)

    Q5 「先輩たちの頑張っている事を教えて下さい」

    • A:
      • 全国高等学校家庭科技術検定(洋服・和服・食物)三冠王 昨年3名合格!!
      • ファッション甲子園2010 審査員特別賞受賞
      • 沖縄NDCファッションデザイングランプリ 入賞
      • 第12回琉球かすりファッションデザインコンテスト 入賞2名 佳作1名
      • 高校生ファッションデザイン画コンテスト(広島) グランプリ授賞

    服飾デザイン科で取得できる資格・検定一覧

    • 全国高等学校家庭科被服製作(洋服)技術検定4~1級
    • 全国高等学校家庭科食物調理技術検定4~1級
    • 全国高等学校家庭科被服検定(和服)技術検定2~1級
    • ファッションコーディネート色彩能力検定3~2級
    • ファッション販売能力検定3級
    • 初級講師認定(着付け)

    服飾デザイン科の主な就職先・進学先一覧

    進学先(県内)

    • 琉球大学
    • 沖縄県立 芸術大学
    • 沖縄国際大学
    • 沖縄大学
    • 沖縄女子短期大学
    • 沖縄ファッションアート学院
    • 総合学園ヒューマンアカデミー
    • サイ・テク・カレッジ
    • 国際電子ビジネス専門学校
    • インターナショナルデザインアカデミー
    • インターナショナルリゾートカレッジ
    • N-SIS
    • SOLA
    • 沖縄ペットワールド
    • ビューティーモードカレッジ
    • 沖縄ブライダルモード学園

    進学先(県外)

    • 杉野服飾大学(東京都)
    • 文化服装学院(東京都)
    • 大阪文化服装学院(大阪府)
    • 九州造形短期大学(福岡県)
    • 広島ファッションビジネス専門学校(広島県)
    • ドレスメーカー学院(東京都)
    • 目白デザイン専門学校(東京都)
    • エスモードジャポン(東京都)
    • 文化女子大学(東京都)
    • バンタンデザイン研究所(東京都)
    • 上田安子服飾専門学校(大阪府)
    • 九州ファッション専門学校(福岡県)
    • 東京デザイナー学院(東京都)
    • 東京メディアアカデミー(東京都)
    • 高津理容美容専門学校(大阪府)
    • 小井手ファッションビューティ専門学校(広島県)

    就職先(県内)

    • 株式会社 ジェイエスエス
    • 有限会社 マコトオリジナルグッズ
    • MAX RYUKYU
    • 沖縄フォトスタジオf64
    • 有限会社 タマリスク
    • ワンウェイ
    • 有限会社 ラマヤナ
    • 株式会社 イズム
    • フェリーチェ
    • 株式会社ニチハン繊維

    就職先(県外)

    • 丸太屋 株式会社(東京都)
    • 東栄商事 株式会社(東京都)
    • 小林物産 株式会社(東京都)
    • ピープル 株式会社(東京都)
    • 株式会社 オフィス・パパドゥ(山梨県)
    • 慈誠会病院(神奈川県)
    • 株式会社 ニユートーキヨー(東京都)
    • 蒲郡竹島観光 株式会社(愛知県)

    着付けの授業風景

    着付けの授業風景 着付けの授業風景 着付けの授業風景 着付けの授業風景 着付けの授業風景

    着付けの授業風景 着付けの授業風景 着付けの授業風景 着付けの授業風景 着付けの授業風景

    選択科目の授業の中で着付けも行っております。外部講師を呼んで、本格的な着付けの練習を行います。

    染め織りの授業風景

    染め織りの授業風景 染め織りの授業風景 染め織りの授業風景 染め織りの授業風景 染め織りの授業風景

    染め織りの授業風景 染め織りの授業風景 染め織りの授業風景 染め織りの授業風景 染め織りの授業風景

    服飾デザイン科では染めと機織りの学習も行います。簡単な染め加工から、その糸を利用しての織物なども学習します。

アーカイブ