沖縄県立那覇工業高等学校

新人体育大会・九州大会 推戴式

10月11日(水)に推戴式を行い、各部活動の生徒が大会に向けての決意表明を行いました。

野球部や、アカペラグループ"リトルテクニカルモンスター"の皆さんから、選手のみなさんへ応援メッセージが送られました。

1.弓道部

2.男子バスケットボール部

3.女子バスケットボール部

4.ハンドボール部

5.ボクシング同好会

6.空手同好会

7.硬式テニス部

8.バドミントン部

9.ロボット競技部

10.機械工作部

※1~8は10月28日から行われる県新人体育大会に出場(弓道・空手・テニスは10/14~16先行開催)

※9、10はそれぞれ県代表としてロボット競技、溶接競技の九州大会へ出場します。

新人体育大会競技日程

応援宜しくお願いします。

平成30年度 入学者選抜募集要項

平成30年度 入学者選抜募集要項を掲載します。

以下の募集要項等を確認し、出願期間内に本校に提出してください。

平成30年度 入学者選抜募集要項

第16回体育祭のご案内

来る10月7日(土)に 第16回体育祭 を開催します。

今回は「決める勝敗 気分はhigh 目指せ優勝 深まる友情」をテーマに、全校生徒一丸となって演技種目や競技種目の練習に励み、最終準備をしています。多くの皆様のご来場をお待ちしております。

日時:平成29年10月7日(土)開会式 9:20 終了予定時刻 15:05

場所:本校グラウンド

体育祭プログラム

「開会式・閉会式」式順・演技紹介

校内地図

※本校は駐車場が狭いため、バスかタクシーなど公共の交通機関をご利用下さい。

ポスターデザイン(イラスト・DTP)グラフィックアーツ科

第24回沖縄県高等学校ロボット競技大会【ロボット相撲】優勝!

9月7日(木)に行われた「第24回沖縄県高等学校ロボット競技大会」にロボット競技部(電気科)の生徒12名が出場しました。ロボット相撲の部では、自立型ロボット「カスタード号」チームが見事優勝を果たし、3位入賞の「ホイップ号」チームとともに11月に福岡県で開かれる九州大会への出場が決定しました!

【優勝】カスタード号:玉城幸星、兼久勇樹(3年)

【3位】ホイップ号:當真翔太、幸喜健二(3年)

リーダー研修

9月8日(金)に浦添市産業振興センター結の街にて、リーダー研修を行い、生徒会役員と各クラス正副HR長71名が参加しました。

「これからの学校生活がますます楽しくなるように、学校のリーダーである皆さんが持てる力を存分に発揮して有意義な研修になるようにしていきましょう!」と生徒代表のあいさつでスタートし、午前中は沖縄国際大学の照屋寛之教授による講話「生徒の能力に個人差はない」を受講しました。

午後は、学年・学科を越えた生徒間の親睦を図りながら「楽しい学校生活のために那覇工業生ができること」をテーマに、学校生活の課題や行事への取り組みなどについてグループ討議を行いました。話し合った内容は、班ごとにポスターにまとめて発表を行いました。

ポスターは校内に掲示され、充実した高校生活をめざす雰囲気を高めています。

沖縄県高等学校溶接競技大会 【団体】優勝 【個人】優勝・準優勝!

8月9日~10日に沖縄県工業技術センターにて行われた「第8回沖縄県高等学校溶接競技大会」に本校機械科の生徒5名が出場し、団体部門で見事優勝、個人部門でも優勝・準優勝を果たし、10月に熊本県で開かれる九州大会への派遣を獲得しました。

団体部門では総合得点で2位を大きく引き離した堂々の優勝、個人部門でも上位に本校の生徒が名前を並べ、大変素晴らしい結果となりました。団体優勝のメンバーは九州大会へ向けて「他のチームの思いを背負って頑張っていきたい」と、放課後や土日も溶接作業の練習に励んでいます。

【団体部門】優勝:島袋翔(2年)・川上大智(2年)・銘苅琉輝(2年) 九州大会派遣

【個人部門】優勝:銘苅琉輝(2年)、準優勝:島袋翔(2年)、5位:松田絵龍瞳(2年)、7位:奥原健斗(1年)

部活生による校内美化大作戦

9月11日から5日間、部活生による朝の清掃活動が行われ、毎日朝早くから70~80名ほどの部活生や生徒会のメンバーが参加しました。

台風の影響で天候の悪い日が続きましたが「みんなで元気よく頑張ろう」と、部活生が一致団結し活気のある清掃活動になりました。

台風接近時の対応について

台風18号の接近に伴い、沖縄地方は先島諸島を中心に暴風や高波、大雨に厳重な警戒が必要です。

生徒の皆さんは、登下校の際は全の確保に十分注意して下さい

沖縄本島に接近した場合は、「台風時の対応について」のページを参考に、今後の情報にご注意ください。

機械科 第12回若年者ものづくり競技大会(フライス盤職種)敢闘賞(4位)!

日時 平成29年7月31日~平成29年8月1日

場所 ポリテクセンター中部(愛知県)

選手 2年 玉城 航(機械工作部)

結果 敢闘賞(4位)

2月の県予選で優勝した玉城航さん(2年)が、全国大会へ出場し、見事上位入賞を果たしました。

この大会は20歳以下の若年者を対象としていて、企業等に就業しておらず、職業能力開発大学校や工業高等学校が参加できる大会です。工業高校を卒業し、大学校へ入学した選手も参加してくる、技術レベルの高いものづくり大会になります。

大会当日、本人は2回目の全国大会とあって少し緊張はしていましたが、普段の練習どおりに競技を進めていました。今回の競技課題は難易度が急に上がったため、完成させる事が出来る選手が出場選手中半分ぐらいしかいない中で、那覇工業高校は完成予定時間より15分遅れましたが課題を提出する事が出来ました。結果は敢闘賞(全国4位)で、今回狙っていた全国金メダルには届きませんでしたが、大健闘しました。

美術部 夏休み体験企画

美術部の生徒達が「夏休み体験教室」を企画し、親子連れを中心に多くの参加者が楽しくモノづくりを体験しました。


美術部の部員たちが丁寧に教えながら、レザークラフトでキーケースやキーホルダー、ブレスレットを製作したり、サンドブラストでコップや鏡に模様を入れるガラス工芸を体験するなど、それぞれがオリジナル作品を製作してアートに親しむひとときを過ごしました。

最後には流しそうめんもあり、楽しいイベントとなりました♪

アーカイブ